5/27(土)・28(日) 完成見学会を開催します!

こんにちは!

来月の5/27・28に岐阜県関市段下で完成見学会を開催します!

ydmain

「段下の家」は33坪とコンパクトでありながら、暮らしを楽しむための工夫がいっぱい!多彩なアウトドア趣味を楽しむための趣味スペースを兼ねた広めのエントランスや、無垢のカウンターと既製品を組み合わせたセミオリジナルのワンラインスタイルキッチンなど見どころが満載。理想の家づくりのヒントがきっと見つかります!見学会の詳しい情報は「こちら」から。

danliv

段下の家見学会は予約不要の見学会となっています。会場に直接お越し下さい。

<お願い>お施主様のご好意により、お住まいをお借りしての見学会となります。見学の際は受付での必要事項の記入後、お渡しする手袋のご着用をお願いいたします。

材検にいってきました!

こんにちは!

今日は来月のゴールデンウィーク明けに上棟を控えた物件の材検(材料検査)をするために、山西さんに行ってきました。山西さんのプレカット工場は愛知県の弥富にあるのですが、これが結構遠く車で1時間以上かかります。海が見えるところまで来ると、「遠いところに来たなぁ」と望郷の念にかられます:)

DSC018131

「IKEAの倉庫を発見!その向こうには海が広がります」

 

大和工務店の家は基本構造表しの住まい。構造材自体がインテリアの重要なポイントになります。無垢の構造材には多くの節がつきものですが、大和工務店では営業の方にお願いして可能な限りきれいな材料を特別に入れていただいています。

DSC018071

材料検査は事前に材料を選別しておいてもらい、それらを工務店の職員がチェックしていきます。今回もいつものように素晴らしい材料を用意してもらっていたのですが、その中に1本だけちょっと大きめな「節」がどうしても気になる柱があります。この節以外はとってもきれいなのですが・・・。

木材の山の中から12cm✕24cm✕3mもある重い木材を、きれいなものだけ選び出すのは非常に手間のかかる作業。事前に選別し用意していただいていたものを、やっぱり「変えてほしい」と言うのはなんとも忍びない。うーん、ここで妥協するべきか否か・・・。

数分悩んだ末に、「やっぱり変えてください」と伝えました。玄関から入ってすぐに目に飛び込んでくる無垢の柱、ここは妥協できない!そうしたら・・・

「そうですね、探しましょう」とにっこり営業さん。(心のなかでは泣いていたのかもしれません)

DSC018121

「山のようなストックから理想の梁を探します。気分はさながら宝物探し!」

結局大人4人で数本の材料を探し出すのに1時間弱、かなりの重労働です。しかし、建物が実際に完成してみれば、この作業もきっと報われるはずです!

山西営業のKさん、設計のYさん、大和工務店の毎度のわがままに付き合って頂きすみません&ありがとうございました!

・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*

5月の27(土)・28(日) 関市「段下の家」完成見学会を開催します。

詳細については近日中に「大和工務店イベント情報」に掲載予定です。

見学のご予約不要ですので、お気軽にお越しください:)

☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・

自然に囲まれた別荘のような住まいを目指して!

こんにちは!

理想とする住まいの条件は人それぞれ。利便性を求め都市部に土地を求める人もいれば、経済性を求め通勤圏や価格から土地探しをする方もいます。今回の敷地は木々の生い茂った山林のような土地。一見住まいづくりには適さないようにみえますが、お施主様がこの土地を見出したのにはちゃんと理由があります。

~自然に囲まれた別荘のような住まい~

森の中の別荘のような住まいを夢見てこの土地を購入されたお施主様。しかしこのままでは家を建てる場所がないので、可能な限り樹木を残しながら整地を勧めていきます。

IMG_21972

当日の朝、チェーンソーを携えた5人の職人さんたちが集まり作業を開始!樹木の伐採には危険が伴いますが、阿吽の呼吸でどんどん樹木を切っていきます。その日の終わり頃に現場を訪ねてみると、山林のようだった土地が・・・・

IMG_22092

IMG_22283

1日でここまできれいになりました。職人さんの手際の良さに脱帽です!

ここから、家が建つ部分を平らにすべく、様々な整地作業を勧めていきます。どんな住まいができるのか、とても楽しみです!

sanwacompanyショールームに行ってきました。

こんにちは!

先日ですが名古屋にあるサンワカンパニーさんのショールームへ行ってきました。

sanwa01

サンワカンパニーさんは一般の人達には馴染みの薄い会社さんですが、海外デザイナーのおしゃれな洗面機器から輸入タイル、はては建具・キッチンまで扱っている総合住設メーカーさんです。

サンワカンパニーさんには、タイルや洗面ボウル等でいつもお世話になっているのですが、今回施工中の物件ではじめてサンワさんのキッチンを入れるということで、色合いや詳細な仕様を確認するためにお邪魔してきました。

sanwa04

「”クビレキッチン” 天板の下のくびれ部分は様々な色に変えられます。」

sanwa02

「今回導入予定の無印さんとのコラボ商品。本物のウォールナットの突板を使った面材とてもGOOD」

sanwa03

「無印さんのオリジナル商品も取り扱われています。とてもカッコイイですが使うには若干の勇気と覚悟が必要かも・・・」

他にもオールステンレスやシンプルさを追求したキッチン等があり、サンワカンパニーさんの商品は全体的にスタイリッシュでスマート。日本の大手住設機器メーカーの商品に満足できなかった方は、一度検討されていはいかがでしょうか?価格が明朗でわかりやすいのもポイントです!

家具選びはムズカシイ!

こんにちは!

スェーデンの家具量販店IKEAがもうすぐこの東海地方にオープンします!

IMG_5498

「去年に現地で撮ったIKEA長久手の工事現場。現在工事はどこまで進んでいるのでしょうか?」

住まいのインテリアの良し悪しはそこに置かれる家具に大きく左右されます。(参考:家具を入れる前と入れた後) 北欧デザインに代表されるYチェア等の素晴らしい家具を置けば、それだけで室内全体のクォリティが上がるのですが、ホンモノはいかんせん高いんですよね・・・。いいものは高いとわかっていても、無い袖は振れないもの。

IKEAは北欧発祥の家具量販店。販売されている家具は比較的低価格で気軽に北欧テイストを取り入れられるのがなによりのいいところ。日本の大型家具量販店もいくつかありますが、北欧の色使いやデザインを取り入れるなら、やっぱりIKEAですね!

ikeakoube1

「日本にはないおしゃれなキッチン。一つ一つはお値打ちなのですが、トータルで揃えてみると結構いいお値段がするようです。」

ikeakoube2

「フロアライト・スタンドライトの安さにびっくり!日本のメーカーのものはどれもお高め」

IKEAの商品全体の品質は価格相応なのですが、中には「このつくりでこの値段!?」というような掘り出し物もあり、そんな掘り出し物を目当てに広大な店内を練り歩くだけでも楽しいもの。IKEA長久手のオープン、楽しみですね!

社内検査中・・・

こんにちは!

今日は午後から可児市K様邸の社内検査に行ってきました。社内検査とはその名の通り大和工務店の職員で竣工直前のお住いを検査する重要な行事です。(説明の必要がないくらいそのまんまですね) 社内検査は基本全員参加!どんな遠いところであろうと可能な限り職員全員で検査に出かけます。

bloskoaes0123

「これがK様邸の初期提案パース・・・・」

DSC01741

「ほぼ完成間近のK様邸。詳細設計の段階で2階の軒天部分を若干変更したことで、より大胆&シャープになりカッコよくなりました。木部とガルバリウム鋼板のコントラストもバッチリです!」

検査では可動部分やキズ汚れのチェック、そして建築的な納まりの確認を行います。K様邸は比較的小さな敷地でしたが、そんな敷地全体を無駄なく活用し、大和工務店のコンセプトである「コンパクトでも大きく住める家」を非常によく体現した素晴らしい住まいとなりました。 社長も「いい家ができたなぁ」と満足そう。:)

DSC01767

「動作確認中・・・」

DSC01771

「職員同士で納まりについて意見を出し合います。」

残りは外構の板塀工事と塗装工事が少々。K様の夢が詰まった住まいの完成まであと少しです!;)

夜の住まい訪問!

こんにちは!

先日少し遅くまで仕事をしていると、事務所内で一緒に仕事をしていた監督さんが何処かへ出かける様子・・・。行き先を尋ねると先月お引き渡しをしたお客様の家へお届け物があるということで、無理をお願いして一緒についていくことにしました。

お引渡前までは打ち合わせで何度もお会い出来るのですが、実際に生活が始まると特別な用事がない限りなかなかお会いする機会が少なくなってしまいます。設計者として、「新しい住まいでどんな生活を送っているのか?満足されているのか?」は、やっぱり気になるところ。

-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-

お家に到着すると、お仕事から帰ったばかりのご主人様が快く出迎えてくれました。室内は生活感がありながらも、とてもきれいに片付いていて、住まいを本当に大切にして頂いているのが良く分かります。お施主様に許可を頂いて、少し室内の様子をご紹介。

imgmn01

個性的なカリモクの家具たちがとても良く馴染んでいるリビング。ブルー・グリーン・ブラックと木の色の配色が絶妙です!

imgmn02

カウンター周辺を彩る雑貨類の多くはご主人様製作の一品物。こういうおしゃれな雑貨類が住まいのインテリアをより引き立てています。

「入居されてからどうですか?」とお聞きすると「とっても快適で、大和さんにお願いしてよかった」と、うれしいお言葉!N様と共に家づくりができて本当に良かったと思える瞬間でした。また機会があればお邪魔させてくださいね!

imgmn04

お昼のN様邸。夜の優しい雰囲気もいいですが、お昼間のパリッとした雰囲気もカッコイイです!;)

 

 

 

 

春の大和工務店

ここ数日の5月並みの暖かさで桜が一気に咲きましたね。
今日から雨の予報だったので、昨晩は岐阜市の清水緑地へ夜桜を見に行ってきました。桜だけでなく、満開のユキヤナギの春らしい香りに癒されました。
IMG_4934

さて3月は上棟、ご契約に地鎮祭...と続きました。

各務原市Y様邸 上棟おめでとうございます!
約40坪の敷地に2階リビングのお住まいです。
Y

IMG_4892

IMG_4893 

関市N様邸 ご契約ありがとうございます!
建替えのため、既存宅のお片付け、仮住まいへのお引越し、解体...と大忙しです。
 N

岐阜市K様邸 ご契約&地鎮祭 ありがとうございます!
こちらは約100坪のゆとりの敷地に、建物をL字型に配置してプライベートな空間を。
K

IMG_0247

IMG_0256 

岐阜市「諏訪山の家」

9月に上棟、2月にお引渡しした岐阜市「諏訪山の家」におじゃましました。

お引渡しの日、S様と打田監督

お引渡しの日、S様と打田監督

IMG_0148

家具が入ると
IMG_4918 

キッチンは...
IMG_4914

キッチン収納は造作し、上部は見せる収納→オープン棚、下部は実用的なカウンター+引き出し+オープン棚。棚に並んでいる器は、以前からこつこつと集められた琉球ガラスや作家さんの器とのこと。

ナチュラルな空間に、パリッと真っ白タイル、無機質でインダストリアルな照明器具(集魚灯みたいねと、お母さま)。お気に入りの器や道具に囲まれ、食事の支度もはかどりそう!

用事は数分で終わりその後タイ料理の話で盛り上がり...おすすめタイ料理店を聞いて翌日さっそく食べに行ってしまった...食いしん坊でした。

桜の蕾と地鎮祭

こんにちは!

日を追うごとに暖かくなり春を身近に感じるようになったのに、何かが足りない・・・。そう、まだが咲いてないんですね。この時期であれば満開でもおかしくないのですが、今年は例年より一週間ほど開花が遅れるようです。津保川台の桜並木もまだこんな感じ・・・

DSC01724

しかしよくよく見ると・・・

DSC01728

ほんのりとピンク色の蕾がありました。今にも開きそうです!明日から天気の良い日が続くようなので、来週は期待できそうです。いつもは入園・入学式の頃には散ってしまうのですが、今年は満開の桜をバックに記念撮影ができるかもしれませんね。


前置きが長くなりましたが、先日羽島で地鎮祭を行いました。今回は住宅ではなく、ちょっと大きめなガルバリウム鋼板のエッジが効いたカッコイイ建物を造ります。

IMG05878

現場の状況もブログにて順次お伝えしていきます。お楽しみに!