sanwacompanyショールームに行ってきました。

こんにちは!

先日ですが名古屋にあるサンワカンパニーさんのショールームへ行ってきました。

sanwa01

サンワカンパニーさんは一般の人達には馴染みの薄い会社さんですが、海外デザイナーのおしゃれな洗面機器から輸入タイル、はては建具・キッチンまで扱っている総合住設メーカーさんです。

サンワカンパニーさんには、タイルや洗面ボウル等でいつもお世話になっているのですが、今回施工中の物件ではじめてサンワさんのキッチンを入れるということで、色合いや詳細な仕様を確認するためにお邪魔してきました。

sanwa04

「”クビレキッチン” 天板の下のくびれ部分は様々な色に変えられます。」

sanwa02

「今回導入予定の無印さんとのコラボ商品。本物のウォールナットの突板を使った面材とてもGOOD」

sanwa03

「無印さんのオリジナル商品も取り扱われています。とてもカッコイイですが使うには若干の勇気と覚悟が必要かも・・・」

他にもオールステンレスやシンプルさを追求したキッチン等があり、サンワカンパニーさんの商品は全体的にスタイリッシュでスマート。日本の大手住設機器メーカーの商品に満足できなかった方は、一度検討されていはいかがでしょうか?価格が明朗でわかりやすいのもポイントです!

Paoloのリゾット

Paoloのリゾット 一宿一飯  代表・玉井・旅日記より 20170321 

3月19日当社「ステンドグラスの家見学会」の朝、8時過ぎふと家の前の公園へ散歩に、と、自宅すぐ前に自転車の白人の男が何かモソモソ…。
「What`s the problem?」 「No, nothing」イタリア人だった。
結果、散歩は中止、当家中庭で見知らぬイタリアンと妻の3人でモーニングコーヒーとなった。

名前はパウロ、39才、イタリア・ヴェローナの警察官、昨年10月に1年間予定の旅に出て、南米パタゴニヤから日本へ。
現在日本で15日目、福岡からフェリーで釜山の予定らしい、ソウルで中国へのビザ取得、フェリーで中国へ渡航、モンゴルからシベリア縦断?だそうだ。

「ワイフ?妻はいるけど、NO、ノー」こんな旅に同行する筈は、勿論ない。
「夕べのホテル?」前の公園にテント泊「ワーオ!寒くなかった?」
日本人とは考え方が随分違う、面白い!

やがて小生、ステンドグラスの家でのお客様との約束の時刻。
「もう行かなきゃ…」 「今日は日曜日なのに何で働くの?」とパウロ。
「そ、それは…」 一旦お別れ、夕方5時集合でパウロも自転車でどこかへ。

パウロは5時キッカリに姿を見せ、泊まっていく事になった。本場イタリアのリゾットを作るというんでスーパーへ、家に戻りキッチンで調理、生米からなので結構時間がかかった。

「東京?ウウーン、only one day」大都市にはあまり興味はなさそう。
「パタゴニヤを自転車で?」「風が凄いんで本当に疲れた」
「南米、特にヴエノスアイレスやサンチャゴ、大都市は危険、テントも張れない、携帯でウカウカ電話していたら後ろからのかっぱらいチームの餌食になってしまう」等々話は尽きない。

パウロの写真をラインで知人に送ると、小生の同級生・武藤氏から「パウロと話したい」の連絡、10時過ぎに4人での会話となった。
武藤氏は無類の“イタリア狂い”今年の夏もサルディニヤへの個人旅行を企んでいるようで情報入手に余念がない。
パウロも武藤氏も話好き、武藤氏のお陰で小生も英語から解放されホッと一息、武藤氏の英語の方が小生より“1日の長がある”ようにも思えた。いや失礼!
IMG_6595

「アレッ!もうとっくに12時過ぎ…」小生ご無礼で先に就寝、二人はまだ会話していた。

翌朝小生がPGAゴルフ中継を観ているとやがて二人が起きてきた。武藤氏は2階ベッド、パウロは一階和室から起きてきた。「むしろ暑いくらいだった、これと同じ家を建てようかな」と武藤氏。パウロは「寝袋はやっぱり背中が痛くて」和室は随分気に入った様子だった。

この日は「旗日」小生も“安息日”でパウロの自転車を後部座席を半分倒したハリヤーに押し込み、後ろの席に妻の結果3人で彦根城見学へ。
夕刻、長浜で別れたが…その夜は結構な雨、大丈夫だったのか、やや心配でよく寝られなかった。

IMG_6604

2016 さくら道国際ネイチャーラン 4.16~17 開催されました。

さくら道国際ネイチャーランは名古屋城から関市大和工務店を通過して金沢兼六園までの250kmを一昼夜かけて走るウルトラマラソンです。
今年は17日AM8:30(道八割ぐらい?)に強風の為、途中で中止になりましたが。
超人ランナーたちが大和工務店の前を走り去って行きました。

上島学さん 会えてよかった。
IMG_6505

IMG_6581

IMG_6582

IMG_6523

20160419104712-0001

さくら道国際ネイチャーラン 応援団 土屋健志

10月10日(土)11日(日)
刃物まつり

10月10日(土)11日(日)の2日間、刃物の街関市『刃物まつり』が開催されます。
hamonomatsuri

詳細はこちらから→公式ホームページ

昨年の様子を少し...
IMG_0459

IMG_0464

IMG_0461

IMG_0456

とても活気があり、美味しい関グルメもいっぱい!居合も間近で初めて見ました!もちろん関の刃物から世界中の刃物まで...関の街のあちこちに会場があるので、この機会に関市散策!いかがですか♪

大和工務店は関市の刃物を応援しています!

余談...
私は先日一足先に、ずっと気になっていた関市稲口にある『世界のナイフ資料館』(SETOカトラリーさん)へ行ってきました!関市近辺の方はどこかで看板を見かけたこと、ありませんか?入場無料、アンティークやナニコレー!!というコレクションがいっぱいで、見応えがありました!お向かいにはナイフ専門店、品揃え日本一!だと思います!興味がある方は是非刃物まつりと併せて、足を運んでみてくださいね♪

暑中お見舞い申しあげます。 玉井次彦

いよいよウダル夏、到来。26日の日曜日、快晴、朝から“カンカン”
「朝から暑い!タマンネエ… けど、今日は温度測定絶好の日かも」
「オーイ!今日はエアコンなしで行くゾー」てんで以下がその測定温度の抜粋表。
※湿度など詳細に興味ある方はご来場を!
測定条件①窓はほぼ締切②玉井式井戸水冷却、朝8時過ぎ稼働開始③エアコンなし。
(屋根スプリンクラーと居間床下井戸水ラジエ ターファン)

この日18℃を記録長良川3時頃、外人天国,fromチェコ&パキスタン
「GIFU is nice place」でご満悦。

gurafu
感想①長良川の水温、及び上水道温度が例年のピークより低いので、これからまだ暑くなる筈。
  ②井戸水冷却は効果はある、2階にあがっても“ムッ”
感がない。
  ③幻の滝(案内可-玉井宅からごく近い)は実際涼しい、天然クーラー、気化熱のセイも大きいが、夏でも太陽光を遮断すれば涼しくなる証明。
  ④岐阜公園の地下水、10℃は驚異的、池の鯉は夏涼しく冬暖かで“幸せ”

幻の滝は涼しい幻の滝(玉井命名)は岐阜の秘境、
本当に涼しいので是非行ってみて。

鵜飼が始まる頃長良川・鵜飼の始まる頃、26日夕。
そういえば今週土曜日もまた全国花火大会が。
玉井宅は花火に近い、駐車6台まで駐車可、
是非ご利用を。但し確実を望む方、事前連絡を。
バーベキューサービスあり?

金華山の家、週末の出来事。

「珍客VICTOR玉井宅でOVERNIGHT」

7月19日土曜日午後の事。

玉井宅見学希望者対応のため自宅に、当社岡崎がその案内中、ふと前の道路に出た所で
「DAIBUTSUへイキタイ、道オシエテ」若い白人の男が声を掛けてきた。
「welcome」我が家の中庭で地図を、岐阜公園前の大仏の事らしい。
「紙でできた大仏では日本最大」なんとか英語で説明。
「どこから」「スペイン、バルセロナから」名前はVictor。
草履、Tシャツ、リュック、チョンマゲ、汗、雨?まみれ、日本語ほぼダメ。
IMG_1720                         (玉井・Victor)

昨日は尾瀬ヶ原を雨の中、縦走、今朝東京経由で岐阜へ(JRラウンドチケット)
岐阜駅から歩いて金華山に登頂、お城をカメラに収めて下山、大仏見物後「高山」泊予定という。そのパワーに驚いた。

「来週はここで大きなfireworks・花火大会がある、また来たら、stay OKよ」
「アリガトウ」振る舞ったお茶を飲んで大仏へと出発した。
暫く後、小生のiPhoneに電話が…(番号を交換していた)

「今夜大仏前でfestival・盆踊りがあるらしい。それを見たい、泊めてほしいんだけど…」間もなくvictorが姿を。
「今夜はかみさんイネー、俺IHヒーター全然わかんねーけど…」
「大丈夫ミーにまかせて、オムレツ作るから」それから二人でスーパーへ。
野菜、卵等買った。「ウン?オリーブオイル?」あった、あった。
「ガーリックがないと…」「エエッ?ガーリックって何だ?わかんねー」
暫く店内探し、何だニンニクの事か。

その後歩いて岐阜公園横断、大仏へ行くと成程地元盆踊り大会、夜店も出て結構な「盛夏・日本の夏」の雰囲気充分。
“ハルコマ、ハルコマ”おばさんがVictorにHow to danceの教授。
Victorが何とかついて踊る、小生に「若い女性がいない」とささやいた。
「ハングリー!」自宅に帰るとVictorが一人でクッキング、やがて終了、中庭での珍妙なディナーと会話、なにせ他に誰もいない、お互い努力して会話を続けるしかない。
DSC04382

(Tortilla、スペイン風オムレツ)

「サルー」「乾杯だあ!」キリンとアサヒの味の違いをVictorはくどく解説。母国語スペイン語、ほかにフランス語、イタリア語、そして英語とくる。小生スペイン語ダメ、英語も…、Victorの英語は強烈な巻舌、フォゲットはフォルゲット。ビクターはビクトールと舌が振るう。

「東京は?スカイツリーは?」と訊く。「too many」と言って顔をしかめた。都会は嫌いなようだ。

「バルセロナの自宅から自転車でフランス、スイス、ベネチア廻って22日間、いくら使ったと思う?」「エッ?180ユーロー…スゲー」「野宿なんて気にならないんだ」

ビール、そのあと冷蔵庫を物色、赤ワインが一本あった。drunk、言ってる半分はよくわからない。「say again」英語力のなさ実感。結果、夜中1時半までトーク。

あくる朝は近くのモーニングコーヒー「デリシャス」結構感動していた。岐阜駅まで送っていくと、手を振りながら改札に消えた。その後メールが来て、小生が話題にした「上高地・穂高」へと足を延ばしたらしかった。
IMG_1743

文章・写真:玉井

5月23日(土)
アロハアイナ岐阜2015

この頃、岐阜で色々とおもしろそうなイベントが開催されていますね。
先日は柳ケ瀬で開催された「サンデービルヂングマーケット」へ行ってきました。

今週は海のない岐阜県で...ハワイを感じて味わえるステキなイベントが開催されるそうです。お客様より教えていただきました♪

「アロハアイナ岐阜2015」入場無料
5月23日(土)10:00~18:00
会場:JR岐阜駅前広場・アクティブGふれあい広場(2階東エリア)
フラダンスやハワイアンミュージックの演奏、お洋服やアクセサリー、雑貨の販売のほか、飲食ブースも多数出展!
IMG_1667

明日も晴れるようなので、まだ予定が決まっていない方は足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)

夏仕様になりました!

本日の最高気温は27度。明日、明後日はさらに気温が上がりそうですね。あっという間に夏到来です。

Daiwa OBの皆さま、夏冬開閉型基礎は開いていますか?まだの方は夏モードに切り替えてくださいね。手動ですが(^^)

さて、雑誌掲載中の金華山の家、玉井邸では中庭にシェードをはって夏モードに変えました。室内においても日当たりが良すぎて暑い…という場合、室内ではなく外で日差しをやわらげるとより効果的です。
DSC04216

これから様々な種類のバラが見ごろを迎えます。
DSC04196

ぷくぷくとした花が可愛らしいモッコウバラが皆様をお出迎え。
DSC04201

玄関アプローチ
DSC04220

中庭も、奥さんが大事に育てたお花がいっぱい。井戸水噴水の音をBGMに、とても心地よい空間です。アウトドアリビングを楽しむのに最適なこの季節、ぜひお立ち寄りくださいね!
DSC04204

大和工務店 中庭のある暮らし「金華山の家」 Photo by tamai

年末年始の休暇予定です。2014/2015

年末年始の休暇は12/29~1/4までになります。

12/27土 通常営業
  28日 大掃除
  29月 休暇
  30火 休暇
  31水  大みそか
 1/1木 元日
  2金 休暇
  3土 休暇
  4日 休暇
5月 通常営業~

緊急の時には 各担当者か090-8541-5974(つちや)までご連絡下さい。

雪外観今年一年、皆様にお世話になりました。ありがとうございました。

雪に強い家  大和工務店