5/27(土)・28(日) 完成見学会を開催します!

注目

こんにちは!

来月の5/27・28に岐阜県関市段下で完成見学会を開催します!

ydmain

「段下の家」は33坪とコンパクトでありながら、暮らしを楽しむための工夫がいっぱい!多彩なアウトドア趣味を楽しむための趣味スペースを兼ねた広めのエントランスや、無垢のカウンターと既製品を組み合わせたセミオリジナルのワンラインスタイルキッチンなど見どころが満載。理想の家づくりのヒントがきっと見つかります!見学会の詳しい情報は「こちら」から。

danliv

段下の家見学会は予約不要の見学会となっています。会場に直接お越し下さい。

<お願い>お施主様のご好意により、お住まいをお借りしての見学会となります。見学の際は受付での必要事項の記入後、お渡しする手袋のご着用をお願いいたします。

OPEN HOUSE開催しました!

こんにちは!

3月も後半、だいぶ暖かくなってきましたね!外の陽射しも心地よく、仕事中も屋上のポカポカ陽気のテラスでのんびりしたい衝動に駆られます・・・。花粉さえ飛んでいなければ!!

☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・・。。。。☆

先日の土曜日・日曜日は「ステンドグラスの家」見学会でした。当初は少し曇り気味だったのですが次第に明るくなり、絶好の見学会日和になりました。

stke0

「初めは少し曇ってたけれども・・・」

stke1

「暖かい日差しの中、外のウッドデッキテラスでのんびり」

お施主様のお友達や、はじめて大和工務店の見学会に参加される方、多くの検討中のお客様など、たくさんの方々に参加していただくことができました。皆様本当にありがとうございました!

次回の見学会は4月を予定しています。詳細が決まり次第HPとブログに告知していきますのでお見逃しなく!

 

OPEN HOUSE 明日から開催です!

こんにちは!

明日より武芸川町にて「ステンドグラスの家 和工房」の見学会を開催します!大和工務店のイベント当日はいつもお天気があやしいですが、天気予報で確認したところ、明日・明後日は絶好の見学会日和になりそうです。

今回のお家は、豊かなロケーションに佇むロフトのある平屋の住まい。室内は着色された木部とお施主様が制作された美しいステンドグラスが映えるレトロモダンスタイルの住まいです。予約は不要ですので、お気軽にお越しください。

nagimi paper

現地は若干道が入り組んでいます。詳細な地図をブログ(上のペーパー)とホームーページのイベント情報に乗せておきますので、ぜひ確認してくださいね!道は入り組んでいますが、辺りは畑が多く開けているので近くまで来ていただければ見つけるのは簡単!・・・のはず。緑色の屋根が目印です!

3/18(土)・19(日) ステンドグラスの家 完成見学会を行います!

こんにちは!

来月の3/18(土)・19(日) ステンドグラスの家 完成見学会を開催します。

nagomi1

ステンドグラスの家「和工房」はステンドグラス作家であるお施主様のアトリエ兼住まいです。玄関入ってすぐの工房はDAIWA板倉工法を活かした木の空間、住まいの方は色鮮やかに彩られたステンドグラス照明が映えるレトロモダンな空間と、一つの住まいで全く異なった雰囲気を併せ持つ、見ごたえのある住まいです。

ステンドグラスの家は住まいの性能にもこだわっています。壁の断熱は「外断熱+付加断熱」のW断熱工法!ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)の外皮性能基準を大きく上回る断熱性能を実現しました。さらに、「DAIWAオリジナル床暖房システム」の採用でエアコン一台で足元から暖かく快適な住まいとなりました。

nagomi2

”エアコン一台で快適な住まい”をぜひ体感しに来てくださいね!

まだ地名地番がナビやGooglmeMapに反映されていないため、それらを利用してお越しになる予定の方はご注意ください。今後ホームーページの”イベント情報”に詳しい地図や、順路を掲載していきますので、当日のお出かけ前はぜひチェックしてくださいね!

武芸川見学会

ホームーページのイベント情報に詳しい地図を掲載予定です!

「住まい見学バスツアーin一宮」開催しました!

こんにちは!

bus4

先日の日曜日、「住まい見学バスツアーin一宮」開催しました。

当日はあいにくの雨模様、お昼間でも肌寒い天候となってしまいましたが、予定よりも多くのご家族様に参加して頂き、ありがとうございました。丸一日の長時間に渡るイベントでしたが全ての方に「とても満足or満足」と言って頂ける充実した見学ツアーとなりました!

bus1

「多くの方が”とても暖かかった”と言われたT様邸。設置された薪ストーブにメロメロになる方も:)」

bus2

「見学者が全員中に入ってもまだ余裕のあるリノベ物件のK様邸。これだけ広くても稼働している暖房機はエアコン1台です」

各住まいではお施主様が住まい造りおいて苦労した話や、なぜ大和工務店に決めたのか等、いろいろお話をしていただきました。

今回の見学会にご協力頂いた施主のT様・A様・K様、協賛して頂いた東邦ガス様、本当にありがとうございました。


次回の「ステンドグラスの家」見学会を3月18・19日に予定しております。詳細が決定次第HPのイベント情報に掲載していきますので、ぜひチェックしてくださいね!

社内検査中・・・

こんにちは!

本日はお引き渡しを控えた2棟の社内検査の様子をお届けします:)

 

まず1件目は岐阜市の住まい。トータルコストとしては比較的リーズナブルなお家ですが、タイルを活用したり、一部の収納をオリジナルで制作することで、とても素敵なインテリアとなります!今回使用したタイルはサンワカンパニー様の「マジスカホワイト」。ちょっとおもしろい名前ですが、お値段も手頃でお掃除もしやすいオススメのタイルです。

DSC012556

「ワンポイントでタイルを使ったり木を使ったりするだけで、デザインはぐっと良くなります:)」


2件目は春日井の住まい。この地域は準防火地域に分類されます。準防火地域は主に壁や開口部に特殊な仕様を求められるため、住まい全体のコストが上がりがちです。特に開口部は通常のサッシと防火性能を持つサッシとでは、価格に大きな開きがあります。春日井の家では防火袖壁を利用し、可能な限り通常のサッシを使いコストをコントロールしています。

下の写真は、準防火地域におけるサッシの配置や、庇とサッシの納まり(部材同士の取付具合や仕上がりのこと)について職員同士で確認している様子。このような知識の共有を積み重ねていくことによって、より品質の高い安定した住まいづくりができるのだと信じています:)

DSC0128633

「サッシと庇がとてもきれいに納まっています。小さなことですが、こういった一つ一つの納まりが住まい全体のデザインの良し悪しを決定します。」


2月5日・DAIWAの家、見学バスツアー開催します。予定より多くの方から参加希望をいただき、大変嬉しく思っています。そこで、募集枠を若干増やすことになりました。募集の締切日は1月の末日となります。お申込みは電話(0575-28-2361 岡崎)またはメールでお気軽に!

 

雪が降った

― 雪が降った ―  代表・玉井日記より

1月15日、この日は昨年完成・一宮市A邸へ2月5日予定の「現場見学会」の打ち合わせのため、私・玉井と営業の岡崎の二人で訪問予定だった。

と、9時過ぎに岡崎より電話、
「今、社長(私)の家に向かってるんですが雪で大渋滞、たどり着けるかどうか?」
この日は一面雪野原、私の家の中庭も真っ白だった。

結果はA邸(一宮市三条)に何とか10時過ぎに着いた。
A邸に着くと近所中、雪だるまを作ったりで大盛況、Aさん夫婦と娘さんのMちゃんからも歓待を受けた。
IMG_0120 
家に入るとスリッパも要らないほど暖かだった。エアコンは夏用のようで使用されておらず一階居間のファンヒーター1台だけ。

A邸は居間階段吹き抜け方式、
「吹き抜けなんで寒いんじゃないかと思っていたけれど全然暖かく、寒いと思ったことがない」
そんなご夫婦の感想だった。
IMG_0089 
やはり外断熱通気工法と内断熱併用のダブル断熱、それに樹脂サッシが効いている、そんな風に思った。持参の温度湿度計で計ると居間の気温20.4℃、湿度51%だった。

「ファンヒーターは水蒸気を発生させるのでお勧めしませんが、このくらいの湿度ならOK、湿度計を置いてご使用を」と言った。

夏冬開閉型換気口は閉鎖中、床下気温は16度もあった。私の家の床下気温はが12℃(部位にもよる)なので…もう一度検証の要はある。

天候も晴れたり曇ったりでベストではなかったがキッチンの窓からの太陽光や窓の内障子、ハニカムブラインド。それに無暗に家全体の空気ボリュームを大きくしない設計も効果を発揮していると思われた。

― A邸を含む3棟のバス見学会、2月5日岐阜駅前
東邦ガス「リベナスショールーム」午前9時50時集合
ぜひご参加を、お待ちしております。0575-28-2361 窓口・岡崎

「DAIWAの家 見学バスツアーin一宮」のお知らせ [固定ページ]

1月31日をもって、お申込み受付を終了させていただきました。

大和工務店では来年の2月5日(日)に「DAIWAの家 見学バスツアーin一宮」を計画しています。見学バスツアーは大和工務店の家をバスでめぐり、それぞれの住まいや暮らしぶりを見学しながら、DAIWAの家の住み心地や家づくりのストーリーなどを住まい手から直接聞くことができるイベントです。

bus4

今回のツアーでは愛知県一宮市周辺の3件の住まいの訪問を予定しています。一日に3物件をご案内できる機会はそうそうありません。詳しい情報は近日中に大和工務店イベント情報に掲載していく予定です。お見逃しなく!


 

bus2

bust

「大和工務店の住まいをバスで巡ります」

当日はおいしい昼食もご用意しております。

予定が変更される場合もありますので、大和工務店イベント情報を必ずチェックをお願いいたします。またバスツアー見学会は定員になり次第、応募を受け付けることができなくなってしまいます。もし、「バスツアーに参加したい!」という方は、電話やHPのお問い合わせから、お早めに応募をお願いいたします。

締切は1月末日までとなっています。よろしくお願いいたします。

里山住宅博にいってきました。

こんにちわ!

昨日、神戸にて開催されている「里山住宅博」を見学してきました。

車で高速を走ること3時間以上。神戸の町はやっぱり遠い・・・。自分は運転が苦手なので後部座席でウトウトと・・・(スミマセンでした・・・)。

sato

「奥に見えるのは、ヴァンガードハウスの2棟」

 

「里山住宅博」とは神戸郊外の団地に、十社を超える木の家を得意とする地域の工務店が、それぞれ自社の強みを最大限活かした住まいを建築し、販売しているイベントです。

これらの建物は通常、購入検討中の一般のお客様向けに開放されていますが、今回は私たちのような同業者にも各社のご厚意で見学をさせて頂けることになりました。

sato2

「上の写真は建物の中の一つ、建築家  堀部 安嗣氏が設計されたヴァンガードハウス これからの家。美しい開口部の納まりと、奥に見える紅葉。

建築協定により統一された美しい外構と町並み、各社の考え抜かれた素晴らしい住まいたち・・・。これだけの建物を、一度にたくさん見られる機会はそうはありません。これらをしっかりと吸収し、皆様によりよい住まいを提供できるよう頑張っていきます!:)

 

 

6月18日(土)19日(日)
一宮市「三条の家」
完成見学会

BLOGが過疎化しております...ごめんなさい!!

久しぶりのブログは今週末開催、完成見学会のお知らせです。

日時 2016年6月18日(土)19日(日) 10:00~16:00

会場 一宮市三条字郷内西

DAIWA和モダンスタイルのお住まいです。

室内は落ち着きのある木色に、アクセントの藍色が映える空間。
ワンラインスタイルのダイニングキッチンは横の動線で配膳・片付けができる、おすすめの配置です!
a (3)

変化をつけた天井で構造は見せつつ、すっきりと納まっています。
陽射しを柔らかく取り込む大きな障子、深い軒など、快適に暮らすためのパッシブデザインにも注目。
a (2)

外部は漆喰とガルバリウム鋼板の組み合わせ、重厚感があるお蔵のような白黒の配色を採用。
a (1)

詳しくはこちら→大和工務店ホームページ

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大和工務店LINE@始めました!

トークからご質問やお問合せを受け付けています。お気軽にどうぞ!
友達になる

 
Image-1