「各務原の家」お引渡しました!

こんにちは!

今日は久しぶりにブログのお客様履歴?(どんな方に読んでいただいているかの統計というのでしょうか)をチェックしていると、先日の4日からお客様の閲覧数が極端に伸びています。

「なんだろう・・・今までこんなに閲覧数が伸びることはなかったのに・・・」

不思議に思い原因を調べていると、なんと「ホントは安いエコハウスの著者である松尾先生ご自身がFacebook上で「大和工務店の書籍発売の記事」を紹介していただいていました。こんな片田舎の工務店のブログをどのような経緯で見つけて頂いたのか・・・、嬉しいやら恥ずかしいやら。

名称未設定 1「ご紹介いただき、ありがとうございます」

・ ・ ・ ・ ・

さて、先週の土曜日ですが「各務原の家」、無事にお引渡することが出来ました。

img0125848新居でのはじめての生活。一日過ごされたご感想は・・・「ログハウスの中にいるみたい!」

DSC024622各務原の家は板倉の住まい。床も壁も天井もすべての面が無垢材、木の柔らかさに溢れています。今はまだ白っぽい木々たちも時が経つにつれて周囲の素材に馴染み、飴色に輝きを増していきます

Y様、住まいの完成おめでとうございます&ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします!

 

岐阜市「諏訪山の家」

9月に上棟、2月にお引渡しした岐阜市「諏訪山の家」におじゃましました。

お引渡しの日、S様と打田監督

お引渡しの日、S様と打田監督

IMG_0148

家具が入ると
IMG_4918 

キッチンは...
IMG_4914

キッチン収納は造作し、上部は見せる収納→オープン棚、下部は実用的なカウンター+引き出し+オープン棚。棚に並んでいる器は、以前からこつこつと集められた琉球ガラスや作家さんの器とのこと。

ナチュラルな空間に、パリッと真っ白タイル、無機質でインダストリアルな照明器具(集魚灯みたいねと、お母さま)。お気に入りの器や道具に囲まれ、食事の支度もはかどりそう!

用事は数分で終わりその後タイ料理の話で盛り上がり...おすすめタイ料理店を聞いて翌日さっそく食べに行ってしまった...食いしん坊でした。

関市・Y邸 気密及び煙試験 

関・Y邸 気密及び煙試験   工事部・尾添

2月5日木曜日、完成引き渡し真近の関市Y邸の気密測定と煙試験を行いました。

気密測定結果はC値=0.9c㎡/㎡でした。1を切っており、またこの家が平屋に近いなど数値では不利な状況の中、上出来と満足しています。

つぎに煙試験を行いました。この家はDAIWA式2重床暖房(残り湯&エアコン暖房)の家であり2重床からの空気漏れを調べた訳です。

この方式では2重床の暖気の外部及び床下への漏れが少なければ少ないほどいい訳ですから。

結果は煙の漏れはほぼなく、ほっとしました。大工さんや電気、水道工事など全ての工事において、しっかりとした仕事ができた結果です。

ありがとうございました。

キッチンの窓に気密試験器設置

キッチンの窓に気密試験器設置

居間2重床の暖気吹き出し口

居間2重床の暖気吹き出し口

またこちらのお住まいでは3月18日(土)19日(日)の二日間、お住まいをお借りして完成見学会を開催いたします。詳しくは後日HP、BLOG 、DMでお知らせします。

郡上八幡城を見上げる家 引渡ししました。

郡上八幡城を見上げる家 引渡ししました。2016.11.28

1年半前の2015年7月3日の朝、「DAIWA金華山の家」をこれから見学したいと郡上八幡より車で来て頂きました。
「DAIWA金華山の家」の中庭の様子やDAIWAの家づくりの説明をしました。

あの日が無かったら今ここに「郡上八幡城を見上げる家」は建ってないね!

っとお客様、2015年7月3日の「DAIWA金華山の家」を見て自分が探していた物はこれだっと感動した時の様子を話して下さいました。

img_1526

私が印象深いのは2016年2月28日に参加していただいた「DAIWAの家 見学バスツアーin可児」での朝の自己紹介の時に

”私は大和工務店で建てる事を決めました。”

っと参加者35人の前でサプライズ宣言をして下さいました。会場は自然と拍手がわいてとても感動したことです。

s-img_8539

家を造らせて頂いている間は郡上踊りの案内をしていただいて下駄の履き方から踊り方まで教えていただきました。ありがとうございます。

img_1530

img_9928中庭があって表通りから余り見えない設計になっています。

img_9962
夏の郡上八幡花火大会には八幡城の上に大きな花火が見えるそうです。

お引渡ししました!

美濃加茂市「ひろく暮らす家」お引渡ししました。

太陽光パネルをたくさん搭載した片流れ屋根のお家です。

お施主様らしさがいたるところにちりばめられています。
木の家とタイル・陶器や鉄は相性がとても良いです!

img_4037

img_4004

1

ありがとうございました!

各務原市「デスクの家」お引渡ししました。

リビングのちょっと隠れた一角にワークスペースを設けたお住まい。
img_4038

隠れ家のようなワクワクするロフトがあります。
img_4002

img_4003

img_4015 

お引渡しの際に「いつ頃から家づくりはじめましたっけ...」とお施主様。昨年6月頃に初めてお会いしてから、あっという間の1年4ヵ月でしたね!

ありがとうございました!

お引渡ししました!

各務原市「F400」お引渡ししました。
自然素材にこだわり、新建材や合板を一切使用していないDaiwa板倉のお住まいです。キッチンも無垢材のWOODONE!
IMG_9519

2階にお風呂と洗面、直接ベランダへと出られるので、洗濯→干すの動線◎
IMG_9535

お施主様のこだわりがいたるところにちりばめられた、ステキなお住まいが完成しました。

どんな暮らし方をされるのか楽しみですね(^^)

お引渡ししました!

関市「ワクワクリビング」長期優良住宅、お引渡ししました!
IMG_3760

数年間に渡り、大和工務店の見学会やイベントにご参加いただいたお施主様。間取り、性能、構造、デザイン、すべてバランスの取れたお住まいが完成しました!
IMG_9489

どうぞ末永くお幸せに(^^♪

築81年北名古屋市
リノベーション「一色の家」

前回ご紹介したのは9月...(過去の記事)
年を越し、いよいよ完成!本日お引き渡しいたしました。

before
IMG_6250
after
IMG_7934
縁側と玄関部分は減築し、外壁はガルバリウム鋼板へ。土壁を撤去して、しっかりと断熱をしました。

before
DSCF2087
after
IMG_7906
ほぼ同じアングルから撮影。8畳間×4部屋をLDKへと変更。キッチンは北側から家の中心へと移動。縁側を減築したため、明るくなりました。

before
IMG_6282
after
IMG_7857
小屋裏には立派な梁が!今回の計画では思い切って梁の上で天井を仕上げ、天井高が高くなりました。天井裏はセルローズファイバーを吹き込み、断熱もばっちりです。
梁が真っすぐではないので大工さん泣かせだった...いやいや、腕の見せ所ですね!

またお引っ越し後の暮らしやご感想なども...ご紹介したいと思います。
ありがとうございました!!

2週連続。

ここのところ、ご契約、地鎮祭、上棟...と続き、嬉しい悲鳴があちこちから聞こえてくる大和工務店です。

さて先週10月17日は岐阜市「南山の家」上棟しました。
敷地が道路より高く下から見上げるので、迫力の上棟風景でした。
t2
夕暮れと共に作業終了、夕日がとてもきれいに見える最高のロケーションです。
t1
おめでとうございます!!

翌日は雑誌リクルートSUUMO「注文住宅 岐阜で建てる」の取材で郡上市へ。
取材風景をちらり
y1

そして本日、関市「池田の家」上棟しました!
s
大屋根の他に平屋部分の屋根も大きいため、大工さんたちは日没との戦いです。
s2

s1
建物とガレージが一体となったお住まいです。
s3
おめでとうございます!!

川辺町「中川辺の家」地鎮祭をおこないました。
n1
敷地の整備、登記関係の処理を経て、スムーズにこの日を迎えることができました。
“風通しの良い家”をご希望され、ちょっとした仕掛けを取り入れることに...お楽しみに♪

■家づくりワンポイントアドバイス■
住宅用地を新しく購入して新築する場合は比較的シンプルですが、お母屋のお隣や同じ敷地内で建て替えや新築をする場合、色々と作戦を練りながら計画を進めます。

土地の資料を確認してみると...既に存在しない建物の登記が残ってる!?いつの時代の抵当権...!?お隣さんとの境界線って!?代々住み継がれている土地ほど、昔と現在の事情や法律が変わり、想定外があることも。

これから実家の土地等で新築・建て替えをご検討される方は、是非少しだけゆとりをもって家づくりスタートされることをオススメします。土地についてわからないこと等、お気軽にご相談ください♪

完成おめでとうございます!

9月6日
不破郡「関ケ原renovation」
先日まもなくお引き渡し...と記事を書いていましたお住まい、外構もバッチっと完成しました!
before
和風のお住まいに合わせた、石のあるお庭が...
ta

ta2
after
タイルテラスへと生まれ変わりました!ガーデニングが趣味とのことで、今後楽しみにしています♪
ta3
内観
t2
おめでとうございます!
ta4

9月13日
郡上市「小野集う家」
解体から始まり...
ya3
雪の中、地盤調査
ya4
そして、ついに完成!和室の襖の色がナチュラルな無垢の空間に彩りを添え、視覚的にも暖かなお住まいとなりました。くどいようですが、無垢の木と赤系のお色は相性◎です。
ya2
おめでとうございます!
ya

9月20日
岐阜市「ムクノキの下で暮らす家」長期優良住宅
解体されていく家を見守り、ふと寂しくなることも。
i
そして見慣れたお庭の風景に溶け込む、新しい我が家。
i2
末永くお幸せに!
i3

家づくり、リノベーションのパートナーに大和工務店を選んでくださって、ありがとうございました!今後とも末長いお付き合いを、よろしくお願いいたします!