上棟しました!

こんにちは!

先日になりますが、コンパクトでも大きく住める家「大外羽の家」上棟しました!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

初めは離れのリフォームを検討されていた施主のI様。しかし若干古くなった離れにしっかりした断熱性と耐震性を持たせるには、やはり工費が割高になってしまいます。様々な検討の末、I様は同時に提案していた新築を進めていくことを決断されました。

「大外羽の家」は大屋根形式の2階建。大きさは25坪弱ながらも勾配天井を活かした大きな吹き抜けや、南面の約3.5mもある大きな開口など、窮屈さを感じさせない工夫がいっぱいの「コンパクトでも大きく住める家」です。リビングから外を見れば、2間の大開口を通して心地の良い風景がどこまでも続きます。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

雨が降ったり降らなかったりと天候の不安定な日が続いていましたが、上棟当日は狙ったように好天に。お施主様と棟梁、そして工事に関わる全員が工事の安全を祈願し、いざ上棟開始!

IMG_38172「棟梁と一緒に建物の四つ角にお神酒と塩を捧げ、上棟と建築、そしてこれからの家族の安全を祈願します。」

IMG_38282「お昼を過ぎた頃から快晴に!大工さん達が手際よく屋根を造っていきます。」

IMG_38402「日が暮れる頃には無事上棟を終えることが出来ました。皆様暑い中ありがとうございました!」

 

いろいろな思いの詰まった「大外羽の家」、I様上棟おめでとうございます!「一つづつ丁寧に」仕事を勧めていきます。

 

祝 上棟!

こんにちは!

先日の「大きな団欒テーブルのある家」に続き、「ながらの家」上棟しました!

ながらの家は岐阜の市街地に程近く利便性が良い人気の場所に建つ住まい。旧市街ということもあり間口が狭いため、建っていた家屋の取り壊しに少し時間がかかりましたが、無事に今日この日をむかえることが出来ました。

nagaratei「梅雨時の中、いい天気になりました!」

ながらの家は約29坪とコンパクトですが、道路側にアトリエ的な外部収納・東側に大きなバックヤード・1階にWIC、そして2階のロフトと収納たっぷりな住まい。特にロフトはちょっと広めで、色々なものを置いてもまだ余裕がありそう。まだ使いみちを決めていないとのことでしたが、座卓や本棚などを置いて、書斎としてつかっても面白いかもしれません。:)

nagaratei2S様上棟おめでとうございます!家族の大切な住まい、しっかりと工事を進めていきます!

上棟おめでとうございます!

こんにちは!

ご報告遅れましたが、先週関市「大きな団欒テーブルのある住まい」N様邸上棟しました。

20160426101000-00012N様が建て替えを決心したのは、家族が大きくなり前の住まいが手狭になったことと、冬寒く夏暑い住環境を変えたかったから。

新しい住まいにはこだわりのキッチンと、家族7人が使ってもまだ余裕のある座卓式のオリジナルテーブルがポイント。もちろん、標準の外断熱工法高性能樹脂サッシで暑さ寒さ対策もバッチリです。

* * * * * * * *

当日は梅雨の季節にも関わらず好天に恵まれ、ちょっと暑いながらも絶好の上棟日和となりました。上棟とこれからの安全を祈願し、さっそく工事を開始。6寸角の桧の大黒柱を中心に次々に柱が上がっていきます。

IMG_0506「一気に柱が上がっていき、みるみるうちに住まいの形が現れてきます。これぞ上棟の醍醐味!」

IMG_0512「お昼過ぎ頃には屋根の形まで完成。可能な限り伸ばした深い軒がいい感じです!:)」

IMG_0511「夕方頃にはおおよその形が完成!屋根仕舞まであと少しです。」

N様上棟おめでとうございます!素晴らしい住まいとなるようしっかりと工事を進めていきます。「大きな団欒テーブルのある住まい」完成が楽しみです!

「コンパクトHOUSE」上棟しました!

こんにちは!

ご報告が遅れましたが、大和工務店初の展示場「コンパクトHOUSE(仮)」上棟しました!

前日の雨降りで天候に不安がありましたが、当日は雨も止み絶好の上棟日和になりました。熱くもなく寒くもないちょうどいい天気です。いつものようにお酒とお塩で上棟の安全を祈願しいざスタート!

cotatemae1

木材はあらかじめ機械と大工さんの手によって加工されているので、後は組み立てるだけ。棟梁の的確な指示に従い作業もスピードアップ!どんどん組み上がっていきます。普段はあまり現場作業に馴染みのない設計や営業のスタッフもこの日ばかりはお手伝いで作業に参加!

cotatemae2

「2階床の組み立て作業中。あまり高くないように見えますが実際に上に乗ってみると結構コワイ!へっぴり腰で梁を組んだり金物を入れたり・・・。こんな細い梁の上でさっそうと作業を行う大工さん達、うーん大工さんはやっぱりすごい;) 」

cotatemae3

いつもお願いする鳶さん達の代わりに、あまり高所慣れしていない職員がお手伝い(?)したせいか、いつもより若干時間がかかりましたが、誰も怪我をすることなく無事建前を終えることができました。


「上棟のコマ撮り動画。すこしカメラが建物に近すぎたかも・・・」

初夏のオープンを目指し誠意製作中。ブログで建築中の様子をどんどんご紹介していきます、お楽しみに!

・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*

5月の27(土)・28(日)関市「段下の家」完成見学会を開催します。

詳細については「大和工務店イベント情報」を御覧ください。

見学のご予約は不要ですので、お気軽にお越しください :)

☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・

「コンパクトHOUSE」明日上棟します!

こんにちは!

大和工務店Twitterでは何回かお知らせしていましたが、明日大和工務店”初めて”となる「モデルハウス」の上棟を行います。「あれ?金華山の家はモデルハウスじゃないの?」そんな疑問のお声もあると思いますが、実は金華山の家は弊社社長の自邸であり、モデルハウスではなかったのです!・・・とは言っても、金華山の家は大和工務店の”コンセプト”ハウスであり、住まいはもとより「住まい方」を提案するモデルハウスとして、引き続きご案内することが可能です♪

C_c9NZ0UAAAJvTQ

今回建築するモデルハウスは大きさ25坪弱と比較的小さな住まいですが、無駄をとことん排し必要なものを凝縮した「Compact House(仮)」。小さく作って大きく暮らす!家族4人にFitした生活を楽しむための新しいデバイスです。

「最近手に入れたコマ撮りカメラレコロで、足場組の様子を撮影してみました。職人さんが手際よく足場を組み立てていきます。明日の上棟の様子もコマ撮り動画でお伝えしようと思います!」

金華山の家が事務所からちょっと遠い場所にあったのに対し、今回の「Compact House」は事務所のすぐとなりに建築中。完成すれば事務所に来店して頂いたお客様をすぐにご案内することができるようになります!

・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*

5月の27(土)・28(日)関市「段下の家」完成見学会を開催します。

詳細については「大和工務店イベント情報」を御覧ください。

見学のご予約は不要ですので、お気軽にお越しください :)

☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・

春の大和工務店

ここ数日の5月並みの暖かさで桜が一気に咲きましたね。
今日から雨の予報だったので、昨晩は岐阜市の清水緑地へ夜桜を見に行ってきました。桜だけでなく、満開のユキヤナギの春らしい香りに癒されました。
IMG_4934

さて3月は上棟、ご契約に地鎮祭...と続きました。

各務原市Y様邸 上棟おめでとうございます!
約40坪の敷地に2階リビングのお住まいです。
Y

IMG_4892

IMG_4893 

関市N様邸 ご契約ありがとうございます!
建替えのため、既存宅のお片付け、仮住まいへのお引越し、解体...と大忙しです。
 N

岐阜市K様邸 ご契約&地鎮祭 ありがとうございます!
こちらは約100坪のゆとりの敷地に、建物をL字型に配置してプライベートな空間を。
K

IMG_0247

IMG_0256 

関市Y様邸 上棟しました!

こんにちは!

関市のY様邸、上棟しました!

当日は雲一つない晴天、絶好の建前日和。初めにY様に門柱を建てて頂き、上棟スタート!

IMG_0081

いつも思いますが、1日で建物全体の骨格が組み上がっていく様子はとても感動的です。今日この日迎えるにあたって、Y様との様々な打ち合わせの日々が頭に思い浮かびます・・・。

IMG_0085

「これ以上無いほどの晴天!上棟おめでとうございます。」

上棟の翌日には職員全員で建物のチェックを行いました。ダイナミックな登り梁がとてもカッコイイですね。化粧になる杉梁もキレイです!

DSC01419

Y様おめでとうございます!”ひとつひとつ丁寧に”大切な住まい、造っていきます!

 

上棟しました!

こんにちは!

大和工務店2017年度の1棟目、S様邸上棟しました!

空は朝方少し曇りがち時折雪のようなみぞれが降っていましたが、次第にきれいな青色を取り戻し、若干遅くなりましたが、いざ工事スタートとなりました。S様邸は片流れの大屋根をもつ平屋+αの住まい、美しい一直線の低い軒先が特徴です。

Stei1

「初期提案パース、ここから少し変わりました」

S様邸は地元の材をフル活用した岐阜県産材の家。構造材の梁・天井の化粧板ともに節が少なく、杉特有のほんのりと赤みがかかったきれいな材が揃いました。遠方まで足を運び、しっかりと材検した甲斐がありました!

Stei2

「赤身のかかった杉の表情がとってもグッド!」

最後にお施主様のS様と棟梁、応援に来て頂いた大工さんと鳶さんたちと記念写真をパシャリ!S様上棟おめでとうございます。素晴らしい住まいとなるよう、しっかり造っていきます!

Stei3

「すこし暗くなりましたが、しっかり養生をして上棟を終えました。皆様ありがとうございました:)」

上棟しました!

こんにちわ!

ご報告が少し遅れましたが、21日に可児のK様邸、上棟しました!

本当の上棟は19日だったのですが残念ながら天候が悪く、その日はおふたりで大切な柱を一本建てていただき、上棟を終えました。なので、本日は「組み立て日?」になるのでしょうか。

この日も若干曇りがち・・・けれども、天気予報では終日大丈夫とのことで、いざ作業を開始!構造材プレカットの精度もバツグンで大工さんたちの足取りも軽やかに、どんどん組み上がっていきます。

img_5306

作業中に応援の大工さんが「えらいキレイな梁が入っとるなぁ」とポツリ。よくぞ気がついてくれました!K様邸の米松梁は打田監督とプレカット工場の営業の方が多くの梁の中から厳選したものなのです。

img_5285

「材料検査後のK様邸の梁。米松特有の淡いピンク色がきれいです!節もかなり少なめ!大和工務店の家は構造材もインテリアとなるため、しっかりとした材検が欠かせません」

 

暗くなる前までに屋根仕舞までしっかりと終えることができました。棟梁、応援の大工さん、レッカーのTさん、ありがとうございました!

img_5308

こだわりのステンドグラスとモザイクタイル、そして無垢の木の壁「板倉」と漆喰の内装。完成が楽しみです!

ktei-p