皆のトイレを使いやすく!トイレ改修工事中。

こんにちは!

大和工務店では住宅や店舗などの一般的な建築物の他に、県や市からのお仕事である公共工事」も行っています。大和工務店は今までに消防車庫や調整池・公園の炊事場やトイレ・道路に至るまで、小さなものから比較的大きなものまで様々な工事を行ってきました。もしかしたら皆様が普段何気なく利用して頂いているものの中には、大和工務店が手がけたものがあるかもしれません:)

・ ・ ・ ・ ・

現在、大和工務店では関市内のある学校のトイレ改修工事を行っています。今日は工事の一部分が完成し、市役所の方の検査を受けてきました。

DSC025991「見落としがちな細かなキズや汚れ、図面ではわからない設備の使い勝手に至るまで、しっかりチェック!」

学校での工事には細心の注意が必要です。みんなが勉強している最中に大きな音を立てるわけにはいきませんし、子どもたちと工事現場の距離が近いため、工事の安全に万全を期さなければなりません。子どもたちがいない「夏休み」に取り壊しなどの”音”が出やすく大掛かりな工事を出来るだけ済ませ、来週から始まる新学期に備えます。

0DSC025800Before:床がタイルの湿式トイレ。水洗い中心の掃除になるため、どうしても床と壁の際が汚れたり、建具が水を吸ってぼろぼろになってしまいます」

0DSC025780

After:床が汚れがつきにくいビニール製になり、お手入れも簡単!」

湿式から乾式へ、きれいで掃除がしやすくなったトイレみんなに喜んでもらえるとうれしいですね。

学校にはトイレがたくさんあるので夏休み中に完成するのは、まだ全体の半分程度。全ての完成はもう少し先になります。残りのトイレを使っているみんな、もう少し待っててくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です