岐阜の注文住宅 2012夏秋号。

リクルート『岐阜の注文住宅』2012年夏秋号がでました!

今回は川辺町『あんしんの家』
岐阜県産材の杉やヒノキをふんだんに使用した、丈夫な板倉のお住まいです。
家具や小物が入ると、お引渡し前よりもオシャレな空間に!

書店やコンビニで販売中、または大和工務店でもご覧いただけます。
是非お立ち寄りください♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに...
脂身が苦手な私ですが、あんしん豚のお肉は臭みがなく、
脂身も甘味があり、さっぱりとしてるのでぺろりと食べてしまいます。
豚肉には牛肉の10倍以上のビタミンB1!鉄・カリウム・リンなども含まれているので、
夏バテ防止にぴったりです。
お中元に あんしん豚オススメです!

「あんしんな家」本に載ります。岐阜の注文住宅2012年夏号

先日、加茂郡川辺町の「あんしんな家」へ本(岐阜の注文住宅)取材依頼に伺いました。H24/4/29

この家は今年2月に完成引渡しをした家で岐阜県産材で出来た家です。

「岐阜の注文住宅2012年夏号」に掲載して頂くためにお願いに上がりました。

この家の外壁はDAIWAのモルタル通気工法で塗り壁でありながら外断熱通気を同時に実現した新工法です。
窓に木枠がはまりアクセントになっています。

大和「この家を本に載せたいのですが?」

お客様「いいですよ、ぜひ喜んで」

大和「ありがとうございます。」

 

そんなわけで「あんしんな家」「岐阜の注文住宅2012年夏号」に掲載決定です。

「あんしんな家」

家も食材もあんしんできるのが一番ですね。

あんしん豚のHPはこちら

PS、あんしんな家とあんしん豚との関係は直接はありませんが
あんしん豚は白川町の山奥でおいしい水とつけのもを食べて育った本当に自然な美味しさを持つ豚肉です。   つちやおススメです。

 

関市 とれった広場で販売中です。

「2012春夏 岐阜の注文住宅」取材!

火曜日はリクルートより3月21日発売予定の「岐阜の注文住宅」の取材へ行ってきました。

今回取材にご協力いただいたのは、岐阜市のT様邸
片流れのモダンな外観プラス一体型の物入れと広々ガレージのあるお家です。

岐阜県産材を使用しているので、お部屋の中はヒノキと杉のホッと落ち着く香りが。
 

家づくりの検討を始めてからのエピソードや住んでみての感想など、良いお話をたくさんしてくださいました。内容は雑誌が発売されてからのお楽しみということで・・・

奥様は見せる収納・隠す収納、小物のチョイスが上手!参考になります。

今はまだ空いているお部屋をシアタールームに、ロフトには本やマンガ・・・
家の全てを活用されて楽しく生活されている雰囲気が伝わってきました。

3月21日の発売が楽しみですね!

『2012年版ぎふ家づくりの本』
『岐阜の注文住宅2012冬春』
発売中です! 

明けましておめでとうございます!
大和工務店は本日仕事始めです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年末、2012年版ぎふ家づくりの本、岐阜の注文住宅2012冬春号が発売となりました。














以前ブログで撮影風景をご紹介させていただいたお家も掲載されています。
2012「ぎふ家づくりの本」取材!

是非ご覧ください!

第41回建築総合展に行って来ました。2011年10月14日

第41回建築総合展に行って来ました。2011年10月14日        土屋健志
これは建築技術や材料で最新の物が約85ブース集まった展示会です。

勉強家に建築屋さんが多数来ていました。

東邦ガスでは最新のガスコンロを使っての実演調理を行いました。

最新のガスコンロでは鍋が載っていなかったら火も付かないそうです。
キッチンに立たない自分でも安全に調理が出来るそうです。
焼き鳥  美味しく頂きました。

総合金物メーカー LAMPでは住宅用のドアチェックがありました。
こんなドアチェックを見たのははじめてです。

新しい免震システムも展示がしてありました。

大和工務店 楽しくて 丈夫な家造っていきます。

ぎふの木で家づくり

今年も『ぎふの木で家づくり支援事業&ぎふの木で内装木質化支援事業』ということで、
ぎふの木を構造材や内装材として使用すると、30万円の補助金がもらえます。

なぜ県産材利用をすすめるのか...

輸入材などに頼りすぎてしまうと、山は手入れが行き届かず荒廃し、
保水力が低くなる原因を招きます。そして土砂崩れや鉄砲水を起こしやすく、
下流の人々の生活に影響を及ぼすことにつながるのです。

県産材を利用するということは、地域の林業を活性化し、
山を健全な状態に戻すという意図があります。

他にも、近い山の木を使うことによって、
運送にかかわるエネルギーの削減につながります。

結果的にCO2の削減にもつながり、近ければ近いほど
環境負荷を抑えることができると言えます。

昨年の募集件数は100棟でしたが、今年は倍の200棟!!
申し込みが200棟を超える場合は3月上旬に公開抽選を行う予定ですが、
8月末時点での申し込み数は82棟だそうです。まだ十分枠はありそうですね。

申請期間は平成24年2月15日(2月29日までに上棟する住宅)まで。

岐阜県は県土の約8割が森林、そして森林率は全国2位!
岐阜県の山を守りたい!そして無垢材たっぷりの自然派の家を建てたい!
そんな方は、ぎふの木で家づくり。いかがですか?

『岐阜の注文住宅』 2011年夏秋号発売中!


岐阜の注文住宅 夏秋号、もう見ていただけましたか??
今回掲載されているお家は...

昨年末完成した岐阜市Tさんのお家です。

Tさんとの出会いのキッカケは『岐阜の注文住宅』でした。

雑誌をみて最初に出かけたのが大和工務店。
その後他の工務店さんも見て回った結果、
大和工務店の家づくりプランが断トツに良かった!とのことでした。

 

もっと見たい!という方は、ぜひ岐阜の注文住宅をご覧ください。

かわいくて、たっぷり収納できる『SUUMOオリジナルおうちポーチ』がついてます☆

『岐阜の注文住宅』2011年夏秋号 定価380円 
コンビニ・書店で好評発売中です。