郡上市「小野集う家」
上棟しました!

2015年4月17日(金)

郡上市「小野集う家」上棟しました。

IMG_1420
OB様のご紹介で来社されてから約4カ月。色々とクリアしなければならないこともありましたが、ついにここまでこれたんだなと、なんだかジーンときてしまいます。

image1
一日お天気ももってくれて、屋根の断熱・下地までしっかりと終えることができました。

gujo
暖かな家で冬を迎えていただけるよう、大工さん・職人さん・業者さん・大和工務店が一丸となって頑張ります。寒くなる前には完成・お引き渡しの予定です。

皆が集う家づくり 大和工務店

明日は岐阜市で上棟です!晴れマーク、やった!

「大きな庇と船木山」岐阜市 完成引渡しをしました。H26.11.8

「大きな庇と船木山」岐阜市 完成引渡しをしました。H26.11.8

大和工務店の外断熱工法は結露の心配も無く長期に渡って住み続けることが出来ます。

「大きな庇と船木山」は外壁にモルタルを塗ってしっとりとした外観です。

勝手口の収納スペースが印象的な建物です。
IMG_2060.JPG

DSCF5362
リビングとダイニングに連続柱があります。

大きな庇でウッドデッキも長持ちしますね。
IMG_2059.JPG

IMG_0422
船木山のふもとにいい家が建って良かったです。

IMG_2063.JPG↑船来山

営業 岡崎 なつみ
設計 平田 明彦
監理 大杉 博
棟梁 伊佐次大工

岐阜の注文住宅 大和工務店

フィンランドより...

3月29日(木)

大和工務店の家づくりに欠かせない、程よい柔らかさで素足に気持ち良い、北欧のパイン材。
このパイン材をつくっているフィンランドの会社から、お客様がみえました。

パイン材がどのように使われているか見たいとのことで、
OB施主様のお家におじゃましました。

1階の天井、2階の床、2階天井、さらにオリジナルで制作した建具など、
パイン材がふんだんに使われています。

フィンランドでは生活する家と、“Summer cotage”いわゆる別荘を持っている人が多く、
連休などは海外ではなく別荘でゆっくりすごすそうです。(羨ましい・・・)

お昼ご飯は会社の近くの「和蕎庵」にて。
お蕎麦を食べながら、英語が飛び交う楽しいひと時でした。

木材を適材適所にふんだんに使用し、子供たちが素足で走り回れる
暖かで健康的な木の家をつくっていきます!

住まいの活気(かっき)フェア 2011秋  の お知らせ

住まいの活気フェア 2011秋  in 後藤木材 が開催します。

2011年10月30日(日) 9:30~16:00

会場  後藤木材 本店 岐阜市大倉町12

入場無料 駐車場完備
 

 
岐阜の後藤木材さんが開催するイベントです。春の活気フェアが開催されなかったので一年ぶりの開催です。
工務店さんとエンドユーザーを対象としていますので現在検討中の方や大和工務店で計画中の方も「招待券」があれば行くことができますよ。
家づくりに必要な情報がいろいろあります。会場には木材コーナーや住まいの相談コーナー、クイズラリーをして景品をゲットすることも出来ます。

天然木のコーナーでは気に入った商品を見つけて買うことも出来ます。

太陽光・ガスで省エネエネファーム・電気自動車展示・IH料理体験・家のお手入れプロによるメンテナンス講義など家を建てるための情報です。

「マイはし作りコーナー」では岐阜の木を使ってマイはしを作ることも出来ます。先着50名様

「活気フェア」パンフレット(印刷して名前・住所を記入して下さい。)入場無料

 

 

 

 

 

 

 

主催  後藤木材株式会社
協力  株式会社大和工務店

楽しく家づくりをしましょう。
岐阜 木の家 大和工務店

ぎふの木で家づくり

今年も『ぎふの木で家づくり支援事業&ぎふの木で内装木質化支援事業』ということで、
ぎふの木を構造材や内装材として使用すると、30万円の補助金がもらえます。

なぜ県産材利用をすすめるのか...

輸入材などに頼りすぎてしまうと、山は手入れが行き届かず荒廃し、
保水力が低くなる原因を招きます。そして土砂崩れや鉄砲水を起こしやすく、
下流の人々の生活に影響を及ぼすことにつながるのです。

県産材を利用するということは、地域の林業を活性化し、
山を健全な状態に戻すという意図があります。

他にも、近い山の木を使うことによって、
運送にかかわるエネルギーの削減につながります。

結果的にCO2の削減にもつながり、近ければ近いほど
環境負荷を抑えることができると言えます。

昨年の募集件数は100棟でしたが、今年は倍の200棟!!
申し込みが200棟を超える場合は3月上旬に公開抽選を行う予定ですが、
8月末時点での申し込み数は82棟だそうです。まだ十分枠はありそうですね。

申請期間は平成24年2月15日(2月29日までに上棟する住宅)まで。

岐阜県は県土の約8割が森林、そして森林率は全国2位!
岐阜県の山を守りたい!そして無垢材たっぷりの自然派の家を建てたい!
そんな方は、ぎふの木で家づくり。いかがですか?

「百々ヶ峰に立つDAIWA現代民家」(岐阜市長良)引渡ししました。

先週、「百々ヶ峰に立つDAIWA現代民家」(岐阜市長良) 引渡ししました。
楽しく家づくりをする事が出来ましたありがとうございました。

 私のお気に入りは、真正面に金華山・岐阜城が見えるバルコニーから見る景色とリビング・キッチンを間仕切る7本の連続柱そして奥さま希望のDAIWAオリジナルキッチンです。

階段のJパネルで造った収納棚も私のお気に入りです。

木の家  大和工務店