「各務原の家」お引渡しました!

こんにちは!

今日は久しぶりにブログのお客様履歴?(どんな方に読んでいただいているかの統計というのでしょうか)をチェックしていると、先日の4日からお客様の閲覧数が極端に伸びています。

「なんだろう・・・今までこんなに閲覧数が伸びることはなかったのに・・・」

不思議に思い原因を調べていると、なんと「ホントは安いエコハウスの著者である松尾先生ご自身がFacebook上で「大和工務店の書籍発売の記事」を紹介していただいていました。こんな片田舎の工務店のブログをどのような経緯で見つけて頂いたのか・・・、嬉しいやら恥ずかしいやら。

名称未設定 1「ご紹介いただき、ありがとうございます」

・ ・ ・ ・ ・

さて、先週の土曜日ですが「各務原の家」、無事にお引渡することが出来ました。

img0125848新居でのはじめての生活。一日過ごされたご感想は・・・「ログハウスの中にいるみたい!」

DSC024622各務原の家は板倉の住まい。床も壁も天井もすべての面が無垢材、木の柔らかさに溢れています。今はまだ白っぽい木々たちも時が経つにつれて周囲の素材に馴染み、飴色に輝きを増していきます

Y様、住まいの完成おめでとうございます&ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします!

 

各務原の家 もうすぐ完成!

こんにちは!

お引き渡し間近の「各務原の家」、現場検査に行ってきました。

各務原市は岐阜の中心部や名古屋方面へのアクセスが良く、緑あふれる大きな公園や学校がたくさんあり、今子育て世代にとても人気の地域。しかし、市内の多くの場所が市街化を抑制するよう法律で決められていて住宅を建てられる部分が限られています。そのため各務原の住宅街は都市部の住宅街のように密集していることが多く、今回の「各務原の家」もそんなちょっと密集した住宅街に建っています。

kakamigaharanoie01今回、大和工務店が施主のY様に提案したのは2階LDKの住まい。十分な広さを持つ敷地の場合にはあまり提案することはないのですが、今回のように庭を確保しずらい比較的小さな土地や、周りに建物が密集しているような場所では、抜群の心地よさを発揮します。

DSC024622「通常の1.5倍の奥行きをとった広めのバルコニーがリビングと一体になって、室内を一段と広く感じさせます。これだけスペースがあればアウトドアリビングとしても活用できそうですね!」

Y様邸2階LDKプランはまさにぴったり、「コンパクトでも大きく住める」快適な住まいが完成しました!

「2階リビングの家」&「中庭のある家」現場報告

こんにちは!

最近はずーっと暑かったのですが、昨日から一転肌寒くなりました。暑かったり寒かったり、寒暖の差が激しいですね。皆様、体調を崩さぬよう気をつけてくださいね。

今日は施工中の2つの現場に行ってきたので、進行状況をご紹介します。

1つ目は「各務原の家」。各務原の家は2階にリビング・ダイニングを設けた住まい。2階LDKは土地の形によって1階に十分なお庭やプライバシーを確保できない場合にとてもオススメなプラン。道路からの視線を気にせず窓をあけて開放的なリビングで思いっきりくつろぐことができます。

geae0002

外断熱の施工が終わり、外壁工事も南面のモルタル壁を残して終了しました。写真で見える大きな開口のある2階部分がリビング・ダイニング。周辺に家が迫ってきて、うまく庭が取れない時などに2階LDKはお勧めです!

geae0003

室内は板倉構法による無垢板いっぱいのログハウスのような空間。2階LDKには明るい陽の光と心地よい風がたっぷりと入ってきます。


二つ目は「岩﨑の家」。リビングとキッチンをL型に、中央にテラスを配置した中庭のある家。建物を道路に面してL型に配置すると、自然と建物に囲まれた空間が出来上がります。そこにテラスをつくれば外部の視線が気にならない、気持ちのよいプライベートスペースとなります。

geae0001

写真ではちょっと分かりにくいかもしれませんが、屋根梯子のちょうど下の部分が中庭部分。建物の左に結構大きな道路が走っています。建物の下屋部分で道路からの視線をシャットアウト!

geae0004

この住まいも「DAIWA板倉構法」の住まい。中に入ると心地よい木の香りでいっぱいでした。

 

今日は「DAIWA板倉構法」進行中の住まいを2つご紹介することができました。次回はまた別の住まいをご紹介できればと思っています。お楽しみに :)

・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*

yamaie00

6月の10(土)・11(日)関市「山田の家」完成見学会を開催します。

詳細については「大和工務店イベント情報」を御覧ください。

見学のご予約は不要ですので、お気軽にお越しくださいね :)

☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・

現場 進んでます!

こんにちは!

今日家から出て車に乗り込むとき、ふとお隣の畑に目をやると梅の花が咲いていました。ちょっと前から咲いてたのかもしれませんが、だんだん暖かくなっている証拠ですね;)

今日は進行中の現場から2現場をピックアップして、進行状況をご紹介します!

まずひとつめの関市の家。大工さんが3人兄弟ということもあって、どんどん出来上がっていきます:)。ついこの前上棟したばかりと思っていましたが、もう外部まで仕上がっていました。

IMG_0157

「樹脂サッシ+外断熱まで終わっています。」

IMG_0158

「連続する杉梁がいい感じ!大和工務店は”構造表しの家”。この連続梁もしっかりインテリアとなります。」

IMG_0162

2階も板倉が張り終わり、間仕切り壁の造作に移っていました。構造材は日本の桧と杉、板倉の板は北欧産のパイン。産まれたところは全く別なのに、程よく馴染んでいるのが面白いです。板倉には30mmの厚板が張られています。木材はそれ自体が断熱効果の高い素材。板倉の板は「劣化のない永久断熱材」としても機能します。木に囲まれている空間は何故か落ち着きますね;) 床の上に寝転んだら、寝てしまいそうでした・・・・。


 

ふたつめは各務原の家。基礎ができあがっていました。先日まで雨が降っていて、天然の水養生となっていましたが、今日はとてもいい天気で基礎に張っていた水もだいぶ乾いてきました。立上りも外観もきれいに仕上がっています;)

IMG_0153

次回は他の進行中の現場もご紹介できればと思っています。またDAIWA BLOGをチェックしてくださいね!

・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*・*・゚゚゚゚・*・゚゚゚゚・*☆・*

3月の18(土)・19(日) ステンドグラスの家完成見学会を開催します。

見学のご予約不要なので、お気軽にお越しください:)

ステンドグラスの家見学会の詳細は「こちら」から。

☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・。。。。☆☆。。。。・*・。。。。・*・

 

関市Y様邸 上棟しました!

こんにちは!

関市のY様邸、上棟しました!

当日は雲一つない晴天、絶好の建前日和。初めにY様に門柱を建てて頂き、上棟スタート!

IMG_0081

いつも思いますが、1日で建物全体の骨格が組み上がっていく様子はとても感動的です。今日この日迎えるにあたって、Y様との様々な打ち合わせの日々が頭に思い浮かびます・・・。

IMG_0085

「これ以上無いほどの晴天!上棟おめでとうございます。」

上棟の翌日には職員全員で建物のチェックを行いました。ダイナミックな登り梁がとてもカッコイイですね。化粧になる杉梁もキレイです!

DSC01419

Y様おめでとうございます!”ひとつひとつ丁寧に”大切な住まい、造っていきます!

 

完成宅訪問!

s-img_0009 少し遅めの時間帯でしたが美濃市の長良川パソコンさん(長良川リサイクルさん)へおじゃまして来ました。

板倉工法にてこの夏完成した物件です。普段は奥様が長良川リサイクルを立ち上げお店を仕切っており、中にはいろんなグッズなどがおいてありました。

s-img_0012

    丁度、販売用の服を撮影中でしたので、その撮影中の奥様をパシャリ!

内部のパイン板もまだまだ、新しさがありましたが、これからもっと色が濃くなって味が出てくるでしょうね。

このアウターハウスは外断熱通気工法を屋根・壁に採用し、土間下には断熱材を敷き詰めています。そのおかげか寒い冬でも暖かいです。きっと奥様の作業もはかどる事でしょう。

お引渡ししました!

各務原市「F400」お引渡ししました。
自然素材にこだわり、新建材や合板を一切使用していないDaiwa板倉のお住まいです。キッチンも無垢材のWOODONE!
IMG_9519

2階にお風呂と洗面、直接ベランダへと出られるので、洗濯→干すの動線◎
IMG_9535

お施主様のこだわりがいたるところにちりばめられた、ステキなお住まいが完成しました。

どんな暮らし方をされるのか楽しみですね(^^)

suumo 注文住宅  岐阜で建てる 2015冬春 発売

suumo 注文住宅  岐阜で建てる 2015冬春 発売されました。

IMG_2047
Daiwaの家はP100に板倉工法の家、自然素材に囲まれた健康的な暮らしと
Daiwaのダブル断熱の家が載っています。
IMG_5031

各書店にて 2014年12月20日発売  定価390円税込

IMG_1676

岐阜で建てる  大和工務店

7月12日(土)・13日(日)
岐阜市「大きな屋根のQ1」
見学会開催します!

いよいよ来週…

7月12日(土)・13日(日)に見学会を開催する、岐阜市「大きな屋根のQ1住宅」について少しだけご紹介。

北外観。温もりのある木板張りと無機質なガルバの組み合わせは相性抜群!玄関右手には便利な外部物入れがあります。
IMG_0128

内観。岐阜県産の杉とヒノキをたくさん使用した板倉工法!1Fは着色仕上げで落ち着いた空間。ヒノキの大黒柱はあえてそのままに。薪ストーブはバーモントキャスティングのアンコール!
IMG_0152

個人的なイチオシポイント1。大きな屋根下空間と外部物入れ!雨に濡れず使い勝手も、デザインも◎この大きな屋根下空間は南・北それぞれにあるので色々活用できそうでうね。屋根下の丈夫な梁にブランコやハンモックをつりさげれば、雨の日も外で遊べます♪
2

個人的なイチオシポイント2。2Fホール、屋根裏部屋のような天窓のある書斎スペース!何かに集中したいとき、1人で考えごとをしたいとき…こんな空間があるといいですね。この空間は平屋でもなく、2階建てでもないからこそ。
1

info・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時: 7月12日(土)10:00~17:00 ・ 7月13日(日)10:00~16:00
会場: 岐阜市則武中1丁目(詳しくはお問い合わせください)

□ご来場特典とお子様向けのお楽しみコーナー□
・各日先着15組様に安心して食べられる、ほっこりと優しいお菓子づくりをされている美濃加茂市“タマフクマメ”さん、こだわり素材の焼き菓子をプレゼント♪

・おうちのイラストに色をぬってくれたお子様にプレゼントをご用意しています♪

※お施主様のご厚意により、お引き渡し前のお住まいをお借りして見学会を開催させていただきます。恐れ入りますが、ご見学の際は靴下・手袋(会場にてご用意しております)のご着用をお願いいたします。

なお、この2日間は会場から車で10分ほどの距離にある“金華山の家”もオープンしています。

どちらもご予約は不要ですので、お気軽にお立ち寄りくださいね!皆様のご来場、心よりお待ちしております!

4月20日(土) 21日(日)
各務原市『おがせの家』
見学会を開催します!

DAIWA OPEN HOUSE『おがせの家』
ご入居されて3ヵ月、お施主様のご協力のもと見学会を開催いたします。

日時: 4月20日(土) 21日(日) AM10:00~PM5:00

場所: 岐阜県各務原市 ※詳細はお問い合わせください
(過去にお問い合わせを頂いたことがある方には、
近日中にDMを送付させていただきます。)

41坪の敷地に1軒の家と車2台。
さらにお施主様の1番のご要望は『釣り部屋が欲しい!』でした。
限りある敷地でどのように実現したのか...。

「おがせの家」では大和工務店の住宅5原則のうち、
「コンパクトな空間に大きく住む」「敷地全体を利用し尽くす」
工夫とアイデアがたくさん詰まった設計をご提案。

外観はガルバリウム鋼板やステンレス、「赤」を取り入れ、
切妻屋根でもモダンなデザインに。宙に浮いた玄関ポーチも見どころです。

内観はDaiwa外板倉オリジナルキッチンなどDaiwaならではの空間です。
もちろんお施主様こだわりの釣り部屋も必見です。

29坪の家って!?と思われる方、ぜひこの機会に体感してみてください。

4月末発売の雑誌『住まいnet岐阜』に掲載予定のお住まいを
一足先に見学できるチャンスです。

既に生活されていらっしゃるお住まいということもあり、
見学会場の住所および地図は弊社からのDMまたは、
お問い合わせ頂いた方に限りお伝えさせて頂いております。

お問い合わせ、ご来場お待ちいたしております。

お問い合わせは、0575-28-2361(担当:土屋・岡崎)または、お問い合わせフォームをご利用ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
daiwaのつぶやきコチラです。 
イベントやお知らせ、建築・インテリア、会社付近のおいしい情報など。